CRUX SURFBOARDS

2023年のコンテストで使用するサーフボードは
本人がMUTSUMI HONJOHさんと相談し
シェイプしてくれたタイプ別の2本のボード


(いつもながら美しい梱包)

箱を開けて手に持った瞬間から
調子の良さを感じた様子でした

前回のオーダーから進化したサーフィンスキル、
身体の成長にピタッとハマった完成度

過去を振り返ったり未来を想像したりしながら
ユーザーの可能性を形にする
サーフボードビルダーって

改めて凄い職業だなと。

サーフボードを抱えた写真も撮ったけど、
本人、お年頃でアレがアレなので掲載は控えますね。
今年も調子よくサーフィンしてると思うので
その時はブラボー!と声かけてあげてください。